仮想通貨投資の始め方

プルーフ・オブ・ワーク(proof of work / WoP)

プルーフ・オブ・ワークとは、ハッシュ関数を用いて算出される、取引の認証に必要なデータ、もしくはシステムのことです。

採掘採掘とはマイニングとも呼ばれているもので、新しい ブロック を作成し、その対価と... では、 ナンスナンスとは、Number used onceの略称で、一度しか使わない使い捨ての... と呼ばれる数値を総当たりで変更して、 ハッシュ 値の調整を行っています。
このときの計算で求められるのが、プルーフ・オブ・ワークです。

この計算には、約10分の時間が必要であり、それによりビットコインの偽造を防いでいます。