仮想通貨投資の始め方

暗号通貨

暗号通貨はインターネット上に存在する電子的な通貨で、セキュリティ対策として暗号技術が利用されています。

全世界のどこでも使用することができ、どの国とでも取引することが可能です。

日本では「仮想通貨」とも呼ばれますが、WebMoneyやBitCashなど従来の電子マネーや、オンラインゲーム等で利用されるゲーム内通貨も含まれてしまうため、「暗号通貨」と呼ぶほうが正確と言えるでしょう。なお、これら電子マネーなどの第三者式支払手段は、暗号通貨には含まれません。

暗号通貨の先駆けとなった通貨であるビットコインの正式名称がCryptocurrency Bitcoin(暗号通貨ビットコイン)と表現されていたため、暗号通貨という呼び名が世界で普及しました。